講師・ファシリテーター

東千恵子(社)Happier Business代表 
私益と公益、経済と環境を両立する社会・組織のあり方とつくり方を求め20年以上、世界各地で探求。1万年前から継承されるアメリカ先住民の太古の暮らしから北欧最先端のサステナビリティ戦略まで実践。野生イルカの生態と社会行動の研究で理学修士(ジェームスクック大学)、サステナビリティ戦略とリーダーシップ修士(ブレーキング工科大学)、渋沢栄一の書生(野口愛次郎)の孫

植田優哉 『Fashion × Sustainable』の実現のために起業
人材派遣営業、ファッション物流マネージャー、組織コンサルタントを経て、独立。組織コンサル時代に、経済活動だけを追い求め、人々が疲弊している現在の社会に疑問を抱いた。我々が歩むべき道は、経済の成長「だけ」を追い求めることではなく、互いを尊重し合える愛のある満たされた場にいることだと確信する。

玄道ゆうこ、対話支援ファシリテーター
ERPコンサルタントとしてシステム導入や業務改革で20社以上のプロジェクトに参画。「チーム力の発揮」への関心から、参加者主体の場づくりを学び、現在は企業やNPOなどで対話形式の研修や部署・全社ミーティングの設計、チームビルディングやビジョン策定の話し合いの場を支援。戦略的な場の設計力と、人という生きもの固有のリズムを大切にするアプローチのバランスの良さが強み。

野瀬瑠美 福岡県出身 1995年生まれ      
現在、各地の漁師さんたちと共に、海の資源を守りながら日本漁師の営みを経済的にも未来へ繋ぐシステム作りに挑戦中。一方、築85年の空き家にてタイ古式マッサージや瞑想、身体ワークを使った非言語の手当てを行う。社会も人間も、心身ともに健やにあれることを願っている。